ドメイン
遠い空より日本を思ひて・・・ お節介なのかもしれないが・・・

プロフィール

こまちん!

Author:こまちん!
日本生まれ、今はドイツ在住のこまちん!です。

ドイツ在住十数年を過ぎた今、心境の変化といいましょうか、なんだか日本が懐かしいという思いと大丈夫かなぁという思いと入り乱れています。

今までは生活記が主だったのですが、そういう事はもう他の人に任せて、自分の思っている事や感じている事、そしてたまには家族の事や生活の事も載せていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

FC2カウンター



スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--

お節介なのかもしれないが・・・


今日は久しぶりにバレーボールの事を書いてみよう。


一昨日、バレーボールの練習へ行ってきた。

まぁ、いつものメンバーが勢ぞろい。

っでその中に親子で練習に来る人が2家族。

父と息子、そして母と娘という組み合わせだ。


こういう風に親子で同じスポーツをやるのが私の夢なんですが・・・

我が家では、まだ夢がかなっていません。

まぁ、今日は私の話は置いといて・・・。


ここで気になるのがこの息子 T君。

年は19歳くらいかな?

身長は、165-170cmくらいなのでバレーボールをするには

ちょっと背は低いもののそこそこジャンプはする。


一昨年のシーズンでは、私と一緒に男子チームで1年間リーグ戦を戦った。

その後、オーストラリアへ1年間留学。

そして今シーズンは、男子チームには入らず、Mixのチームで父親と一緒に練習をしに来ている。


この父息子、毎週練習へ来るのでバレーボール自体は好きなんだと思うけれど、

試合中、とってもミスが多いんだ。

物心がついて時にはもうバレーボールを触っていた私の目から見ると・・・

何か基本がなっていない様に思う。


特にT君の場合、それなりに飛んでいるにも拘らず、

ボールの下を叩いているので、全くアタックが決まらない。

お節介だとは思ったのだが・・・一言二言・・・言ってみた。

「あなた、ボールの下を叩いているから決まらないんだよ」

「ボールの上から思いっきり下に向かって打ってごらん」

しかし・・・返ってきた言葉が・・・

「そんな事は判ってんだよ、でも上手くいかないんだよ(怒)」

・・・ってな感じで聞く耳を持っていない様子。

さてさて、どうするべか・・・。

彼の為にももうちょっとお節介を続けてみるかな・・・。

スポンサーサイト

 2015_07_16

Comments


 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

名言

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索



pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。