ドメイン
遠い空より日本を思ひて・・・ アキレス腱切断

プロフィール

こまちん!

Author:こまちん!
日本生まれ、今はドイツ在住のこまちん!です。

ドイツ在住十数年を過ぎた今、心境の変化といいましょうか、なんだか日本が懐かしいという思いと大丈夫かなぁという思いと入り乱れています。

今までは生活記が主だったのですが、そういう事はもう他の人に任せて、自分の思っている事や感じている事、そしてたまには家族の事や生活の事も載せていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

FC2カウンター



スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--

アキレス腱切断


2013年12月15日 日曜日    

その日はバレーボールの試合がホームである為、

朝7時から起きてコーヒーを沸かし、大きなポットに入れて持っていった。


いつもと変わらない試合日だったのだけれど・・・。


第一試合が始まった。

10点前後まで取ったり取られたりの攻防を繰り返していた。

そしてあの悪夢がやってきた。

私は、相手のゆるいアタックが左に来たのを見、

右足で床を蹴ってボールを取ろうとした瞬間・・・誰かにアキレス腱を殴られた様な衝撃を感じた。

【何をするんだこのこのやろうー】と思い振り返るも誰もいない・・・。

はてさて???

っと思っていたところで激痛が走り、歩けない。


えっえっえっ・・・これは何だ・・・何なんだ???


最初、あまりのショックに理解不能に陥り、何が何だかさっぱり判らんが、足が痛くて歩けない。


その後、少し落ち悟った・・・アキレス腱が切れたな。


悟りはしたが、今度はどうするべ??


とりあえず、旦那を呼ぼうと試みるも、旦那は娘と一緒にクリスマスツリーを買いに

車で1時間くらいする所まで出かけていない。


とりあえず、息子にメッセージを伝え、迎えに来るように言うも15分たっても何の音沙汰もないまま、

第一セット25対17で負けてしまった。


私、どうすりゃいいの??

救急車を呼ばないといけないのか?

いやいや、そんなに大事でもないし、旦那が帰ってくれば一緒に救急病院に行けばいいんだけれど・・・


っと思っていたところへ、知り合いのBさん登場!!


「どうしたの?」って彼が声をかけてくれたので、

「アキレス腱切ったようだ」 というと彼が救急病院へ連れてってくれるというのでお願いした。

数分で着く所に救急病院があり、そして待っている患者さんもいない。


ラッキー♪


すぐに見てもらったら・・・やっぱり思っていた通りアキレス腱切断だった。


そして担当医が・・・  「明日手術しますか?」  って聞くんだけれど、

心の準備が出来ていないのと、手術したくないなぁ~という気持ちもあり、

先生に…「手術したくても治りますか?」 って聞くと 

「1cm位離れているのであれば手術をせずに、4週間位すれば自然と繋がって行くと思うけれど・・・

あなたの場合、2cm以上アキレス腱が離れているのでもっと時間がかかるだろうし、

繋がってもどれくらい強く繋がったか判らないので、

もしまたバレーボールをしたいのであれば手術を勧めます」・・・って言われた。

でも私、決断できず、これから帰って旦那と相談し、今晩7時までにはそちらに連絡するといい、

手術をするかもしれないという事を考慮した上で心電図をとり、

足型に合わせてギブスの様な物でつま先から膝下の前部分を固定し、その後包帯を巻いて帰宅した。


病院から血が固まらない様にする注射を数本もらったが、自分のお腹に注射するものなんだけれど・・・

私やった事がないので怖い・・・と思っているところへ旦那と娘が帰ってくる。


っで事情を話しすると・・・「oh...scha***」と頭を抱える旦那。


まぁ、やってしまったもんはしゃーないじゃんね。

っで、結局、手術をすることに決まり、早々担当医に電話し、次の日に手術をすることに決まった。

次の日、朝7時に病院なので、その日は早々寝ることにしました。




スポンサーサイト

 2014_07_15

Comments


 管理者にだけ表示を許可する


04  « 2017_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

名言

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索



pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。