ドメイン
遠い空より日本を思ひて・・・ ドイツビール

プロフィール

こまちん!

Author:こまちん!
日本生まれ、今はドイツ在住のこまちん!です。

ドイツ在住十数年を過ぎた今、心境の変化といいましょうか、なんだか日本が懐かしいという思いと大丈夫かなぁという思いと入り乱れています。

今までは生活記が主だったのですが、そういう事はもう他の人に任せて、自分の思っている事や感じている事、そしてたまには家族の事や生活の事も載せていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

FC2カウンター




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


・・・見るワールドカップ南アフリカ大会。

いやぁ~いいですねぇ~~。

今回、ドイツも日本も初戦を白星スタート・・・これまたいいですねぇ~。



2010W杯南アフリカ大会


この↑グラス・・・ワールドカップ2010年ロゴ入り

4つもゲットしました。


今日も美味しいドイツビールを飲みながら、テレビ観戦しますよ~。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ

にほんブログ村

↑ ぽちっと押していただけると嬉しいです。







スポンサーサイト
 2010_06_16


先日、N○ttoというスーパーへ、お買い物へ行った。

そこで、赤札の付いたビールを発見!!

見ると・・・なんと49セント・・・安い。

どこのビールかと思い見てみると・・・Lahnsteiner

Lahnstein


私の知っているRammsteinはこれ↓





まぁ、ちょっとスペルは違いますが、よく似た名前って事で覚えてました。


まあまあ、話がずれましたが、お味の方はといいますと・・・


ポップの苦味の効いた美味しいビールでした。

私さぁ、美味しいかどうか判らなかったので、たったの2本しか買ってこなかったら、
旦那が・・・これしかないの??

・・・って、ごめんねぇ~。
安いから味の方がちょっと判らなくて、これしか買って来ませんでした。

明日は、国民の休日なのでお店は閉まっているが、
金曜日だったら未だ売っているかも??

早々行ってきますー。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へにほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ

にほんブログ村

↑ ぽちっと押していただけると嬉しいです。









 2010_05_12


ドイツ人のブランチ・・・

(・・・というより、バイエルン人のブランチといった方が正解かもしれませんが・・・)


それは、プリッツェルヴァイスヴルストズースゼンフ

忘れちゃーならない ヴァイツエンビール

ドイツブランチ


朝からビールを飲む国 ドイツ ならではのブランチですよね。


ドイツ人旦那、・・・もとい、バイエルン人旦那・・・もとい、フランケン人旦那の言うことにゃ、

このコンビネーションは絶対に外せないそうな。


そして、このヴァイスヴルストを食べるにも食べ方があって、


ソーセージを縦半分にナイフを入れて開き、皮から外しながらズースゼンフ(甘辛子)を付けて食べるんだそうです。


昔、この食べ方を知らずに、普通に皮ごと切って食べていたら、

【そういう食べ方は、バイエルンではしないよぉ~ん・・・】 

・・・と指摘を受け、それからは気をつけて食べるようになりました。



しかし、わが息子・・・誰に似たのか知らないが、

この ソーセージの皮が大好きで、

態々、旦那が捨てようとしていたソーセージの皮を横取りして食べるんです。


まぁ、家の中だから許すけれども、外では絶対にしないでおくれ。

・・・これはかーさんからのお願いだ。


にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へにほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ

↑ ぽちっと押していただけると嬉しいです。



 2010_05_06


ただ今、Bitburgerがキャンペーンを始めた。

BitburgeのHPはここ


Bitburger-1


テーマ : ビール    ジャンル : グルメ
 2009_10_18



01  « 2017_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

名言

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索



pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。